• 交通事故被害者のための示談金の増額適正な後遺障害等級の獲得。交通事故の示談金・後遺障害等級の相談は、みまや法律事務所へ 適正な示談金・後遺障害等級獲得に尽力します
  • 費用面での4つの安心
  • 示談金・賠償金の増額、後遺障害等級について 交通事故の問題は、弁護士に相談を みまや法律事務所は、30年で3,000件超の解決!
  • 後遺症の等級を上げるには医学知識が必要になります。
  • 賠償金の増額、後遺障害等級アップは、プロの弁護士にお任せ下さい!

「 交通事故被害にお困りなら 」

交通事故の解決に強い弁護士
みまや法律事務所にご相談ください。

ごあいさつ:当弁護士事務所は大阪の地で交通事故被害者の救済を専門的に扱い、これまでに30年以上・3,000件を超える解決実績があります。
交通事故の解決には「法律と医学」両方の知識を弁護士が持ち合わせていることが非常に重要です。
交通事故の後遺障害認定・示談交渉でお困りならみまや法律事務所に安心してご相談ください。

最新の交通事故 解決事例

  • 【後遺障害9級】脊髄損傷の後遺障害が認定!
    せき髄損傷|MRI画像でせき髄に輝度変化を発見

    Mさんの場合 大阪府 50代 / 男性 / 自営業

    傷病名 脊髄(せきずい)損傷

    相談前の賠償金
    相談後の賠償金 1,931万5,306円

    増額した賠償金
    1,931万5,306円

    >> 詳しく見る

安心の弁護士費用について

安心の弁護士費用について

弁護士費用が最初にかかることでご相談者さまの負担にならないよう、みまや法律事務所では原則着手金無料、弁護士との対面相談も初回は無料でさせて頂いております。安心してお問合わせください。
※ご契約の保険内容により、弁護士費用特約をご利用になれます。

弁護士に相談するタイミング

事故に遭われた相談者さまから「いつ、弁護士さんにお願いしたら良いですか?」と、よく質問をいただきます。相談のタイミングについては、事故・ケガの大きさ、事故態様や過失について問題が発生する事案か?など、さまざまな要素が関係します。一概にはいえませんが、下記4つの時点が主なポイントになり、それぞれのタイミングに見合った内容をご紹介します。参考になれば幸いです。

その1:事故直後

事故当初から慎重に対応した方が良いと判断できる場合は、この段階で当弁護士事務所へ依頼をお勧めすることがあります。特に脊髄損傷、脳損傷(遷延性意識障害や高次脳機能障害)といった、重篤な怪我を負われた場合は、この段階でのご相談をお勧めします。
しかし最終的に後遺障害が残らない事案などについては、弁護士が介入することなく解決に至るケースもあり、すべてのケースで上記のとおりではありません。

※初めての事故でいろいろ不安があると思います。
ご不明な点は、お気軽にお問い合わせください。

みまや法律事務所 フリーダイヤル:0120-258-308

その2:症状固定(後遺障害申請)の話が出た

主治医や保険会社から症状固定(後遺障害申請)の話が出たころ、これも相談のタイミングの一つです。「まだ治療を続けたいのに…」という方や、「適切な後遺障害の認定を受けたい」と考えてご相談される方もいらっしゃいます。
症状固定の際に相談者さまへ、必要な検査や画像撮影などのアドバイスを弁護士からできる場合があり、この段階でのご依頼をお勧めすることが多いです。
※事案により、先に診断書をご用意いただくケースもあります。

みまや法律事務所 フリーダイヤル:0120-258-308

その3:自賠責の等級認定に納得がいかない

その3は、自賠責への後遺障害等級認定の申請を行ったが、その結果に納得がいかない場合です。この場合はまず、後遺障害診断書や自賠責の判断結果などの資料を拝見し、当該結果が適切・妥当なものかを検討させていただきます。
「等級上昇の可能性がある」と判断できる場合には、弁護士への相談・依頼をお勧めします。損害賠償は等級が1つ違うだけで大きく金額が変わってくるため、後遺障害の適切な認定を獲得することが基本となるからです。

みまや法律事務所 フリーダイヤル:0120-258-308

その4:保険会社から慰謝料の提示があった

その4は、保険会社からの損害賠償額の提示があった時点です。この場合、その提示額が後遺障害等級に応じた損害額として適切なものかという判断とともに、合わせて、当該認定等級自体が妥当なのかも検討させていただきます。
そして、弁護士が介入することにより金額(もしくは等級)の上昇の見込みが高いと判断できる場合に、相談・依頼をお勧めしています。

みまや法律事務所 フリーダイヤル:0120-258-308

ご相談の流れ

初めての交通事故、突然の事故でも心配無用。当事務所は親切・丁寧・迅速に対応させていただいております。

  • STEP 1

    メール・電話でのお問合せ

    電話・メールでのお問い合わせは無料です。当弁護士事務所のスタッフが交通事故の内容をお伺いさせていただきます。

  • STEP 2

    弁護士と対面相談

    相談のご予約をいただいたのち、弁護士とご相談いただきます。交通事故の専門弁護士が丁寧に対応させていただきます。

  • STEP 3

    受任

    適正な慰謝料・賠償金、後遺障害等級が得られるよう、専門弁護士が最後まで全力でサポートします。

【場合によっては】後遺障害申請や等級結果でお困りの場合、ご相談時に【MRI・CT】などの画像資料を確認させていただく場合があります。

示談金の増額・適正な後遺障害等級の獲得電話相談無料:まずはお気軽にお電話でお問い合わせください0120-258-308

みまや法律事務所が交通事故相談で支持される3つの理由

  • 3000件以上の交通事故事件の解決

    大阪はなんばにある【みまや法律事務所】は、これまでに3,000件以上の交通事故事件を解決してきました。慰謝料の示談交渉から全面的な解決に至るまで、弁護士・所員一丸となって取り組みます。交通事故で弁護士が必要になったら、大阪はなんばの【みまや法律事務所】までご相談ください。

  • 豊富な医学知識・経験

    交通事故・人身事故の、慰謝料や後遺障害等級問題の解決に、医学知識は必要不可欠です。当弁護士事務所は、3,000件を超える交通事故事件解決の経験と、弁護士事務所全体の取り組みとして、定期的に医学研究会を実施し、日々医学知識の蓄積、向上に励んでおります。

  • 交通事故「被害者」からのご依頼のみを受けています

    当弁護士事務所は、事故によって怪我や重症・死亡などの被害を受けた、交通事故被害者の方のご相談のみを承っております。申し訳ありませんが、物損事故、また交通事故加害者側のご相談はお断りしております。交通事故被害者の救済を専門に扱う事務所の方針ですので、なにとぞご理解くださいませ。

  • 交通事故慰謝料の増額
  • 適正な後遺障害等級の獲得

交通事故被害者の味方でありたい

後遺障害の等級を上げるには医学知識が必要になります。

  • どうすれば適正な慰謝料を獲得できるか?
  • どうすれば適正な後遺障害等級が獲得できるか?

大阪はなんばの【みまや法律事務所】はこの2点を常に考え、30年間の豊富な経験のもと、解決実績を上げてきました。これまで3,000件以上の交通事故事件解決は、交通事故被害者の方が適正な慰謝料・賠償金額を受けることができるよう、弁護士事務所が一丸となって、日々、研究と努力を重ねてきた結果です。

  • 保険会社の言うがままに示談してしまっていいのか?
  • 後遺障害の等級はこのままで良いのか?

こういった疑問を感じたら、当弁護士事務所へご相談ください。
交通事故で被害を受けられた方が、適正な慰謝料・賠償金や後遺障害の等級を得られるよう、最後まで全力でサポートいたします。
一人で悩まず、まずは交通事故の専門家である弁護士にご相談してみてはいかがでしょうか?

示談金の増額・適正な後遺障害等級の獲得電話相談無料:まずはお気軽にお電話でお問い合わせください0120-258-308

条件指定で解決事例を探す

主要な条件の組み合わせから、当事務所が解決した事例をご覧になれます。

例)30代+会社員+頭部損傷など

特に条件を指定しない場合、チェックは不要です。

被害者の年齢
※複数選択可 ※現在の年齢でも事故当時の年齢でもどちらでも構いません
被害者の職業
※複数選択可
後遺障害等級
※複数選択可
被害を受けた部位
※複数選択可

この画面を閉じる

自分に合った事例を絞り込む

肩(かた)
※複数選択可
腕・肘(ヒジ)
※複数選択可
手・指
※複数選択可

このページを閉じる

自分に合った事例を絞り込む

股(また)
※複数選択可
膝(ヒザ)
※複数選択可
足・指
※複数選択可
その他
※複数選択可

このページを閉じる

等級別で解決事例を見る

【ご相談受付け 対応エリア】

ご相談受付け 対応エリア

交通事故問題に関する弁護士相談の受付けは、大阪・京都・兵庫・奈良・滋賀・和歌山です。

死亡や重症、重度後遺障害に関するお問い合わせは日本全国対応します。

自保ジャーナルに掲載されました

なんば交通事故相談

みまや法律事務所
〒556-0011
大阪市浪速区難波中3丁目5-4
難波末沢ビル7階

» 運営弁護士事務所ご案内

お気軽にお電話でお問い合わせください 0120-258-308

※物損事故・加害者の方からのご相談は受け付けておりません。

※上記時間外や土・日・祝は、留守番電話対応とさせていただいております。
メールでの相談受付は24時間受付しています。

よくあるご質問

ページトップへ戻る